NIPPON STEEL日鉄溶接工業株式会社

ENGLISH

企業情報会社概要・事業内容

会社概要

日鉄溶接工業株式会社は、世界有数の鉄鋼メーカーである新日本製鐵株式会社および住友金属工業株式会社各々の溶接部門を担当していた日鐵溶接工業株式会社と住金溶接工業株式会社が会社分割によって事業統合・設立した会社です。

鉄と一体となった溶接材料・機器・施工システムの開発は、当社の事業水準を世界屈指のレベルにし、ユーザーの皆様のご要望にお応えすべく、溶接総合メーカーとして日々新たな課題に挑戦しております。

設立 2002年7月1日
資本金 21億円
代表取締役社長 妙中 隆之(たえなか たかゆき)
株主
日本製鉄株式会社
100%
従業員 550名(2019年4月1日現在)
本社

〒135-0016
東京都江東区東陽二丁目4番2号 新宮ビル

TEL
03(6388)9000(代表)
FAX
03(6388)9160
支店
  • 関東
  • 北海道
  • 東北
  • 名古屋
  • 大阪
  • 中国
  • 四国
  • 九州
工場
  • 千葉県習志野市
  • 山口県光市
研究所
  • 千葉県習志野市
  • 富津市(日本製鉄鉄鋼研究所内)

事業内容

溶接材料の製造・販売 溶接のあらゆる場面で、汎用品から高級品まで優れた溶接材料を製造、販売
溶接機器の設計・製造・販売 溶接姿勢や用途に応じた各種省力化溶接機器を設計から製造、販売。
プラズマ機器の設計・製造・販売 プラズマ溶接電源および周辺機器の設計から製造、販売
光ファイバ製品の製造・販売 金属管光ファイバケーブル、光ファイバセンサの製造・販売
溶接技術のコンサルティング 溶接に関するご相談や調査解析・各種試験分析・教育研修等