NIPPON STEEL日鉄溶接工業株式会社

ENGLISH

採用情報就職Q&A

入社後の教育・研修について教えてください
「人材」が当社の第一の財産として、教育・研修には力を注いでいます。皆さんが入社し、役割や立場が変わるごとに層別教育、技術者教育と各種の自己啓発教育プログラムがあります。詳しくは、会社セミナー等で個別具体的にご説明させていただきます。
就職を希望する場合、どのようにすればいいですか?
マイナビよりエントリーいただくか、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
手続き、日程について詳細をお知らせいたします。
配属や勤務地はどのように決まるのでしょうか?
入社後の実習期間を通じて、本人の希望、適正、会社の人材配置を勘案して各自の配属先が決まります。本人の希望通りになるとは限りませんが、大切なのは、「自分が何をやりたいのか」「自分に何ができるのか」を実習期間中に明確にしてください。
会社の特徴を教えて下さい
「溶接材料」という素材は、最終ユーザーである一般消費者が使うものではないため、非常になじみのないものだと思います。 しかし、鉄の加工技術として「溶接」と「溶接材料」は現社会に無くてはならない、不可欠な素材です。この「溶接材料」の研究開発から、製造、販売、そして溶接に関するコンサルティングまでを行う総合溶接材料製造メーカーです。あらゆる分野の溶接材料と溶接機器を製品ラインナップとしていることが、当社の特徴であり強みです。
「溶接」に関する知識がまったくないのですが・・・
入社段階では「溶接」に関する知識の有無はまったく問題ありません。技術系の皆さんの場合は入社後に各種の教育・講座を通じて材料工学的な見地と、製品としての見地の両面から「溶接」について学んでいただきます。事務系の皆さんについては、会社で扱う商品としての「溶接材料」の知識をOJTを通じて学ぶことになります。
OJT(On the Job Training)とは,仕事中,仕事遂行を通して訓練をすること
寮について教えてください
当社は国内に本社、2工場、8支店、2研究所がありますが、いずれの事業所も独身寮を完備していますので、希望者は全員入寮できます。